髪の毛を綺麗に見せるために

この記事をシェアする

無理やりブラッシングをしない

絡まっている髪の毛

ブラッシングをしていると、髪の毛が絡まっていることに気づくかもしれません。
毛先から少ずつ解いていけば、綺麗な状態に戻るので安心してください。
無理に解こうとすると、髪の毛が切れてしまいます。
それも抜け毛に繋がるので、絶対に行ってはいけません。
ほとんど力を入れなくても、ブラシを使えば髪の毛はサラサラになります。

大雑把にするのではなく、狭い範囲ずつ行ってください。
朝は時間がなくて、ブラッシングが適当になる人が多いです。
それは髪の毛にダメージを与えているだけなので、抜け毛の被害が大きくなってしまいます。
十分に時間を確保してください。
大体15分ぐらいの時間を掛けると、ブラッシングの効果を発揮できるでしょう。

髪の毛用のローション

そのままブラッシングをすると、摩擦が生じてしまいます。
摩擦が起きる時に、髪の毛にダメージが与えられるのでできるだけ抑えてください。
そのために、ローションを塗ってからブラッシングを行ってください。
髪の毛に栄養を与えられるローションだと、抜け毛を抑えたり育毛の効果が生まれたりするのでおすすめです。

ドラッグストアに行くと、たくさんのローションを見つけることができます。
自分に合うものを選んでください。
また髪の毛をストレートにするためのローションや、巻き髪を持続させるための製品もあります。
その時にしたい髪形に合わせて、ローションを使い分けてください。
髪の毛全体が湿るぐらいに、ローションを塗るといいですね。



PAGE
TOP