髪の毛を綺麗に見せるために

この記事をシェアする

どんなブラシを使っているか

静電気を起こさせないこと

特に機能がないブラシだと、使っていると静電気が起こる可能性があります。
すると髪の毛に負担を与えて。抜けることがあるので気をつけてください。
静電気防止の効果を持っているブラシも、たくさん販売されています。
それほど高額でもないので、誰でも買いやすいと思います。
さらに、握りやすさにも注目してください。

握りにくいものはうまくブラッシングができないので、力任せになってしまうことが多いです。
静電気防止効果のあるブラシをいくつか用意して、それぞれを使ってみるといいですね。
すると自分に、最も合っているブラシが判明するはずです。
使い心地が悪いと感じたら、無理に使い続けないでください。
髪の毛にストレスを与えないことが大切です。

豚や馬の毛を使っている

動物の毛を使っているブラシは、とても柔らかくブラッシングをしても、髪の毛に余計な負担を与えることはありません。
豚や馬の毛を使っているものは少し高額ですが、本格的に抜け毛対策をしたいと思っている人はぜひ購入してください。
あまり大きいサイズでなくても構いません。

サイズが小さくなると、ブラシの価格も安くなります。
大きいサイズのブラシは、1回で広い面積をブラッシングできるので便利ですが、本来は少しの範囲ずつ行っていくものです。
小さいブラシでも、問題なく使用できるでしょう。
あまりにも大きいサイズだと、握りにくいと感じることもあります。
今使っているブラシが合わないと感じたら、動物の毛を使ったものに変更しましょう。



PAGE
TOP